CSLAB
2018 REPORT

知の漂流教室公開授業:ホンマタカシ| ニュートラルな視線の先

2018.12.5(水)17:00-20:00   CSLABにて 前半はホンマさんの活動や作品についてお話を聞き、後半は質問や感想などを軸に展開します。 履修者以外も参加できます。学外からの参加も可能です。

2018 REPORT

パフォーマンスナイト vol.7

11月27日(火)17:00スタート 今回のパフォーマンスナイトを企画する斎藤健一です。 僕はマンガ家を目指していた時があって、その時一体どんなのを空想していたかと言うと、宇宙の始まりから物語がスタートするような壮大なや

2018 REPORT

SOLID SLIDER:Street

2018.11.15~30 12:00-20:00 日曜休み   東京造形大学内スペースCS-LAB(9号館)にて「SOLID SLIDER:street」という展示を行います CS-LABは「学生が自分たちの

2018 REPORT

PUGMENT WORKSHOP#4

2018.11.6(火)17:00-19:00 CSLABにて   2014年から現代美術とファッションの領域にまたがって活動しているPUGMENTをゲストに招きワークショップを行います。PUGMENTのこれま

2018 REPORT

“見え方”と”見せ方”の照明2-展示照明についてのレクチャーとワークショップ

2018.10.11(木)17:00-20:00 東京造形大学 12号館1階 ZOKEIギャラリーにて 講師:伊藤啓太   美術作品のみならず、全ての可視物が可視物としてあらわれるのはそこに光があるからです。ど

2018 REPORT

Responding: International Performance Art Festival and Meeting 紹介とパフォーマンス・ワークショップ

2018.07.23(月) 17:00-20:00   CSLABにて ゲスト 清水惠美 北山聖子 身体は常に場所にあり、また逆に身体が場を作り出しもします。 9月に行われる「Responding _ Inte

2018 REPORT

パフォーマンスナイト vol.5

2018.05.30 17:00スタート CSLABにて   誰でも参加できます! お問い合わせはzokei.cslab@gmail.com   パフォーマンスナイトvol.5 パフォーマンスナイトv

2018 REPORT

CSLAB説明会

2018.05.29 17:00 スタート 10号館吹き抜けにて CSLABを一緒に作るメンバーの募集とラボの機材や場所を使いたい人への説明を行います。   ポスター制作 オオタニヒカル

2018 REPORT

「止まらないダンスのためのWORKSHOP」講師:山崎広太

日時:2018.04.24 17:00 場所:CSLAB このワークショップは考えることに少しでも時間を費やすことを止め、絶えず忘れようとすることが重要です。何も考えないで僅かなムーブメントのシグナルから自身の身体の風景

2018 REPORT

CSLAB説明会+OpenMeeting

日時:2018.04.18 場所:CSLAB   CSLABのスペースや機材を使いたい人。CSLABの運営メンバーになってもう一つの大学を一緒に作ってみようかなという人。是非参加してください。