CSLAB
2013 REPORT

組立-転回

  展示 会場:東京造形大学 CS-lab 会期:2014 年3月 3 日~15 日(日曜休) 時間:10:00~18:30   対話企画 自己教育としての美術 なぜ作家が企画を立てるのか? 上田和彦

2013 REPORT

ARuFaの日記を考える

人気ブロガーのARuFaさんをお招きし、その人気の秘訣や生い立ちについてユーモアを交えながらお話していただきます。 また、グループワークでブログ記事のネタを考えるワークショップを行い、発想力を鍛えます。 アイデア発想のヒ

2013 REPORT

CALAB EXHIBITION Vol.3「浮き輪」

夏期に行った展示、泉太郎 CSLAB EXHIBITION Vol.2 「貝塚と生活」の関連企画として、11月14日から16日までの三日間、泉太郎氏のスクリーニング、CALAB EXHIBITION Vol.3「浮き輪」

2013 PUBLICATION REPORT

【News】森美術館「六本木クロッシング2013 アウト・オブ・ダウト展」全国のディスカーシブ・プラットホーム に掲載されました

現在、森美術館開催中の「六本木クロッシング2013 アウト・オブ・ダウト展」関連プログラム 全国のディスカーシブ・プラットホーム に「活動の動機や目的に共感した、他にはない魅力ある活動を展開するグループ29件」として選出

2013 REPORT

【死者・写真・生者~メキシコ・死児写真から考える】Workshop & Lecture &Exbition

////Exbition//// 【死者・写真・生者~メキシコ・死児写真から考える】 期間:2013.10.23-10.30(土・日曜休廊) 時間:11:00-18:00 場所:東京造形大学CS-Lab内ギャラリー &n

2013 REPORT

STUDY:vol.2「人体はどこで切るのか」大橋博,保井智貴,藤井匡

  東京造形大学CS-LABで、学生主催のトークイベントとして彫刻に関するディスカッションを開催します。 今回は、「人体はどこで切るのか」をテーマに三人のスピーカーが各々の考えを語り、さらに参加者を交えた意見交

2013 REPORT

STUDY:Vol.1 ベルリンからこんにちは 鬼頭健吾×竹村京

海外での活動経験豊富なお二人をお呼びして学生時代の作品画像を参照しつつ当時の作品についてのエピソードや、現在の作品に至るまでの展開経緯、そして大学卒業後の活動として、ギャラリーに所属することや海外で活動する事など、国際的

2013 REPORT

Ideas on the Move: Simulation Room #2

  //////////Ideas on the Move: Simulation Room #2//////////   実現していないアイデアや整理できていないアイデアについて、議論したり、紹介し

2013 REPORT

芸術係数@CSLAB「オルターモダンとグローバリゼーション後のアート」

芸術係数@CS-Lab:「オルターモダンとグローバリゼーション後のアート」 日時:2013年6月20日 17:00- 講師:辻憲行(芸術係数) 会場:CS-lab(東京造形大学内) アクセス:http://www.zok

2013 REPORT

MAMUSKA Tokyo@CSLAB

http://dance-media.com/mamuska/tokyo16.html マムシュカ、原点に戻ります! 実験段階、アイディアレベル大歓迎。やってみたいからやってみた的なものを、やってみる。 クオリティー?完

2013 REPORT

姿の無い人工生命×人間のセッション 「形と暴力が私をパレードする」プレ・レクチャー

  姿の無い人工生命×人間のセッション 「形と暴力が私をパレードする」プレ・レクチャー   『即興とルール彡 美術と音楽と舞台(仮)』   進行:河村美雪 ゲスト:大谷能生   o

2013 REPORT

THE TEST

CSLABメンバーによるほぼ全員展!!!!!! 映画、絵画、デザイン、インタラクティブアート、インスタレーションなど幅広い作品がCS-Labに展開します!!!!! 普段のCS-Labの運営も続行!!!!学生の生活空間と展