SOLID SLIDER:Street

>> 18/11/14 11:27 AM up

2018.11.15~30 12:00-20:00 日曜休み

 

東京造形大学内スペースCS-LAB(9号館)にて「SOLID SLIDER:street」という展示を行います

CS-LABは「学生が自分たちの手で運営するもう一つの大学」として様々な人間が様々な目的で利用するスペースです。
ここでは機材の貸し出しやイヴェント、パーティ又はレクチャーの開催、休憩、作品制作など
様々な活用ができます。

そのような物や人の行き来が起きる空間はストリートという言葉が持つ意味に近いものがあります。ストリート(street)が道路(road)と違うのは、道路が輸送が主な機能であるのに対し、ストリートは公共の相互作用を主な機能とします。
その相互作用を起こすきっかけ(又は相互作用そのもの)を起こすこと、展示するにしては要素が多い空間のなかでの絵画を中心とした作品の展示を探ってみることがこの展示の主としたものになります。

造形大だけでなく他大学、大学外からも作品出品者を招き寄せ、それぞれの作品を空間に関わり合いさせながら作品然とした絵画と作品として認識されづらいものとを同居させる

現れた展示空間をCS-LABに会期終わりへと横切らせることで様々な相互作用が起こってほしいです。

企画:川上元哉