MEC Award × 東京造形大学CS-Lab

>> 15/06/15 3:14 PM up

この度CSLABではMEC Award×CSLABと題して、展示とトークを開催します。

 

映像表現の新たな可能性に果敢にチャレンジする映像作家やアーティストたちは、 映像の世界を開拓・冒険する Media Explorer(メディア・エクスプローラー) と呼ぶことができるでしょう。

映像分野における新しい才能の発掘と制作支援 を目的とし、SKIP シティ 映像ミュージアムでは公募展「MEC Award(メックアワード)-Media Explorer Challenge Award-」を 2012 年からスタートさせました。

学生を含め若手アーテイストに MEC Award を周知を目的とし、映像 ( メディア ) 表現の可能性を知る機会として今回東京造形大学にて受賞者作品上映、展示、審査員 を招いたトークイベントを開催いたします。

 

【受賞者作品上映】
2012 年から 2015 年の過去 3 年間分の受賞作品を上映

場所:東京造形大学 CS-Lab、小山小屋 (CS-Lab 内 )

日時:7 月 1 日 ( 水 )~7 月 11 日 ( 土 ) / 木曜、日曜休み 11:00~20:00

 

【受賞者 展示】
齋藤はぢめ
経歴:2014 年 東京造形大学造形学絵画指標 卒業

場所:東京造形大学内ギャラリー mime
日時:6 月 29 日 ( 月 )~7 月 10 日 ( 金 )/ 日曜休み 11:00~20:00

 

【トークイベント】
『現代における映像作品の可能性』

MEC Award 受賞作品を切り口とし、キュレーター四方氏とアーテイストの森氏 それぞれの視点から映像表現の現在について語る。

出演:MEC Award 審査員 四方幸子氏 ( メディアアートキュレーター ) 森弘治氏 ( アーテイスト ) モデレーター 澤柳英行氏(映像ミュージアムシニアディレクター)

場所:東京造形大学 CS-Lab

日時:7月7日 ( 火 ) 17:00~

MEC Award HP http://www.skipcity.jp/vm/mec2016/