CSLAB
2019 REPORT

CSZF設営記録

「CSZF設営の記録」11/26~12/8

展示台の設計には人が乗ることができ、普段のCSLABの人の流れを意識して考えられました。
設営は、設営長の大澤拓実(絵画2年)、副設営長の須田貴哉(室内建築)の2人を中心に設計図、必要な資材の計算、木材の切り出しなど、の全行程が行われました。大掛かりな展示台のため多くの学生が関わり、設営から解体まで安全に配慮しながら無事終えることができました。


「外看板の設営風景」