CSLAB
2011 REPORT

メキシコの伝統文化と現代美術のおしゃべりナイト

●タイトル:メキシコの伝統文化と現代美術のおしゃべりナイト

●カテゴリー:トークショー

●運営協力:CS-Lab

●企画者 :NPO法人手をつなぐメキシコと日本、粟野ミラクルゼミ

●日時 :11月17日(木)開演17:00~19:30
●場所 :CS-Lab

●内容

「NPO法人手をつなぐメキシコと日本」企画でのワークショップ開催のため、今
年10月末からメキシコ人美術作家カロリナ・エスパラゴサさんが来日しています。
この機会に東京造形大学にもお越しいただき、メキシコのアートシーンやその背
景、カロリナさんの現在のプロジェクト「ミス・ルビータ・プロジェクト」など
のお話をうかがいます。
講演後には参加者持ちよりのpotluck partyで歓迎、交流の場を持ちたいと思い
ます。
粟野ゼミでお招きしますが、全学の学生さんが足を運びやすい場にしたいので、
CS-Labにも共催として関わっていただきたいと思います。

(作家紹介)
カロリナ・エスパラゴサさんは、もともとメディアアートを学んでいた人なので
すが、社会×アートの活動に意識が高く、ミス・ルピータプロジェクトなどを展
開しています。
ミス・ルピータプロジェクトは、カルトネリア(張り子)の技法を用いて人形に
絵付けをするワークショップで、メキシコ革命の頃にまで遡るこの玩具の歴史、
美的・形式的な伝統の特徴を紹介しながら、人形に個性を与え、創造性に富んだ
人形を作り出すように助言・指導していくという内容です。

http://teotsunagu.blog137.fc2.com/blog-entry-27.html

http://allabout.co.jp/gm/gc/377944/

http://misslupitamx.blogspot.com/