CSLAB
2013 REPORT

【死者・写真・生者~メキシコ・死児写真から考える】Workshop & Lecture &Exbition

////Exbition////

【死者・写真・生者~メキシコ・死児写真から考える】

期間:2013.10.23-10.30(土・日曜休廊)

時間:11:00-18:00

場所:東京造形大学CS-Lab内ギャラリー

 

 

////Workshop////

【写真との距離―感じてみよう】

日時:2013.10.23

時間:16:40-

場所:東京造形大学CS-Lab

 

あなたにとって、写真とは、どんな存在でしょう。 家族の写真、恋人の写真、友達の写真、好きなひとや憧れのひとの写真、ペットの写真、思い出の写真、自分の写真。 なんでもかまいません。できるだけ物ではなく人物などで、思い入れのある写真を選び、一緒に写真を撮ってみてください。自分撮りだとポーズが限られてしまうので、できるだけ、セルフタイマーまたは誰かにシャッターを押してもらってください。 写真は、プリントして持参してください。  写真と撮った写真。その写真を(自分で、そしてお互いに)見る時、どんなことを感じるでしょうか。 この経験を共有して、わたしたちにとって写真とはどんな存在なのか、考える入り口にしたいと思います。

 

////Lecture////

【死者・写真・生者~メキシコ・死児写真から考える】

日時:2013.10.30

時間:16:40-

場所:東京造形大学CS-Lab