CSLAB
2020 NEWS PUBLICATION

Search&Destroy #5



CSLABのアートジャーナル『Search&Destroy #5』がこの度発行されました。

——————————————————————————————————————

目次

「彼岸と此岸」東北わたしの旅  室井公美子

   公共空間の公共性について 藤井匡 

早川良雄のグラフィックデザインとアラン『芸術論』の関係性 竹下和貴子

「測れない距離感」 渡辺護 

母なる東京 〈高橋幸郎展―東京地図2020―断章〉 曽和聖大郎 

オンライン身体・的なアイディアについての覚書(散らかりのメソッド) うらあやか

見つめ合えない二人、往復の中で眼が飛んでいったかもしれない 川上元哉  

川上元哉の《全42巻(背骨・蛇)》と、「体力テスト」と「ドラゴンボール」のジェンダー論 髙山勇吹  

「 丸坊主論 」〜夏の甲子園に見る丸坊主の正体〜 髙山勇吹

——————————————————————————————————————

2020年10月10日発行

発行:CSLAB(東京造形大学)

編集責任者:沖啓介