CSLAB
2010 REPORT

2011年最初のミーティング報告

2011年1月12日に行われたCS-labのミーティングの報告をします。
今回は今年度の企画についての話し合いを行いました。新たにPentoTenのナカホリ君から企画の提案がありました。

アーティストの河村美雪さんが東京大学教授の池上高志さんの研究チームと合同で制作しているインスタレーションパフォーマンス、それに向けたワークショップを行いたいということです。
5月中旬に発表を予定していて、それまでに3回のワークショップを東京造形大学の学生と一緒に行いたいそうです。
ワークショップの予定日は2月、3月中旬、4月の試用期間中。2,3月は工事が入る可能性があるので工事期間を確認して予定を調節する必要があります。
4月に行われるワークショップには、大谷能生さんをゲストでお招きして、実験ワークショップを行うとのこと。具体的な希望日程などについては追って報告するとのことです。

前回の会議で企画を提出した曽和聖大郎君(やちゃおう倶楽部)の全面を使ったパフォーマンス発表は、第5週の4月28日~5月1日(28日搬入、準備、29日、30日公演、1日撤収)に行うという申請を出しました。

他の企画者の参加がなかった為、空間、スケジュールについての具体的な話し合いができませんでしたが、次回20日には4月中のスケジュールを決める必要があるので、企画を出している人、またはこれから企画を出す人は必ず参加してください。