CSLAB
2018 REPORT

24/7 ISP Vol.16[これからのグラフィックデザイン]講師:髙田唯

2018.12.6(木)18:00~20:00

16回目の24/7 Independent Study Programはグラフィックデザイナーの髙田唯さんをゲストに「これからのグラフィックデザイン」というテーマでレクチャートークを開催します。

髙田さんはビラ広告の構図のトレースによる分析や、天然タイポの収集、音楽レーベルの展開、活版印刷所の開設などグラフィックデザインを軸にしつつ既存の枠にとどまらない様々な方向へ動きを展開しています。

そんな髙田唯さんの活躍や作品を参照しながら、表現としてのグラフィックデザインと表現者としてのグラフィックデザイナーの持つ可能性や役割について、考察していきます。

 

髙田唯|グラフィックデザイナー、アートディレクター。株式会社Allright取締役。1980年東京生まれ。桑沢デザイン研究所卒業。good design companyを経て、2006年Allright Graphics設立。2007年Allright Printing設立。同年、“紙と紙にまつわるプロダクト”をコンセプトとしたショップ「PAPIER LABO.」設立に参加。2011年にJAGDA新人賞受賞。2017年Allright Music設立。東京造形大学准教授。

program director
森弘治 森田浩彰 小山友也