CSLAB
2021 NEWS REPORT

CSLAB x MELLOW:ジェンダーゼミ開講します

オープンゼミ:CSLAB x MELLOW(ラボメロ)
「ジェンダーに関する観察⇔応答⇔実践」

ジェンダーにまつわる視点から身の回りを観察し、ディスカッションや勉強会を行う自主ゼミです。観察を生かしてジェンダーにまつわる作品を共同で作り、年度末には学外施設にて展覧会を行う予定。どなたでも参加いただけます。

ジェンダーに関する学びは、あらゆる場面における「動き方」を考える上で、欠かせない要素です。
そして「自分にできる動き方」を考えるためには、自分自身のこともよく知る必要があると思いますが、ここでもジェンダーへの眼差しは、その手助けをしてくれます。
本講座では、「それぞれにできる動き方」を考えるための初手として、東京造形大学の美術館前に設置されている裸婦像(佐藤忠良作「りん像」)を起点に、「身近なものにどのように応答できるのか」を、参加者の皆さんと考えるところから始めたいと思います。


◯実施日:
全日程水曜、17:00-19:00、CSLABにて

6/2:ジェンダーを学ぶ準備をする
6/16:自分を観察する
6/30:身の回りの環境を観察する
7/21:身の回りの環境に対して自分ができる応答を考える

参加希望者は実施日にCSLABへ直接お越しください。

企画者:
都賀めぐみ 1992年広島県生まれ、神奈川在住。2018年多摩美術大学大学院美術研究科修了。アートファンとして美術に親しむ傍ら、いくつかの二次創作活動に勤しむ。2019年より、東京都内の大学で開講されている女性学、フェミニズム、ジェンダー、セクシュアリティなどに関する講義をまとめた非営利非公式のウェブサイト「MELLOW」の運営を行なっている。
MELLOW http://mellow.fem.jp/