Responding: International Performance Art Festival and Meeting 紹介とパフォーマンス・ワークショップ

>> 18/07/19 2:05 PM up

2018.07.23(月) 17:00-20:00

 

CSLABにて

ゲスト
清水惠美 北山聖子

身体は常に場所にあり、また逆に身体が場を作り出しもします。 9月に行われる「Responding _ International Performance Art Festival and Meeting 」は,国内外のアーティストが東京―福島で滞在制作するプロジェクトです。それぞれが、それぞれの場所で経験した震災から7年という時を経て、パフォーマンス・アートを行います。 今回のプレイベントではこのイベントについての説明とアーティストの紹介、ワークショップを行います。このWSはパフォーマンスアートの基本的な表現方法を理解することと同時に、様々な領域の創造行為に先立って、まず、身体と場所があるということの意味、身体のセンシビリティーと場との関係を改めて捉えるプロセスを体験します。

 

学外の型も参加できます。